• ホーム
  • WDIの株主優待を利用してお得に外食をしよう!

WDIの株主優待を利用してお得に外食をしよう!

打ち合わせする人たち

WDIと言われても、あまり聞き覚えのない会社かもしれません。
WDIはイタリアンレストランのカプリチョーザやアメリカンレストランのハードロックカフェなど、様々な業態のレストランを運営している外食チェーン大手の会社です。
こちらの株主が貰うことのできる株主優待は、そららのレストランで利用できるお得な優待券になっています。

株主優待が行われるのは、権利確定月である3月に、WDIの株式を100株以上持っている株主が対象になってきます。
100株以上の株主に対して、3000円の優待券、500株以上の株主に対して10000円分の優待券、1000株以上の株主に対して20000円以上の優待券、2000株以上の株主に対して30000円以上の優待券が送られてきます。
この優待券は、FC店舗を含むWDIグループの各店舗で利用出来ます。

さらに目を引くのが、WDIのVIPCARDでこちらは100株以上の株主に対して送られてくるのですが、グループのレストランにおける会計時の金額から20パーセント引きになるというお得なカードになっています。
こちらは優待券とは併用できないことと、パーティープランなどでは使えないこと、FC店舗では使うことが出来ないので、自分が利用したいお店がどちらなのか、使用する前に事前確認が必要になります。
ただし、自分の家の近くに使える店舗があれば、20パーセント引きというのはかなり大きいので、大人数でお食事に行った時などには相当お得なカードになっています。
食事の金額によって使い分けるといいでしょう。

100株以上持っていれば、株主優待として、両方貰うことが出来るので、是非積極的に利用してお得に外食しましょう。