• ホーム
  • 伊藤園の株主優待の魅力について

伊藤園の株主優待の魅力について

お金を持っている女性

お茶で有名な伊藤園の株式を4月の権利確定日に保有している場合、持ち株数に応じて伊藤園のドリンクを詰め合わせたギフトセットを株主優待として受け取ることが出来ます。
株主優待が届くのは夏ごろになりますので忘れた頃に贈り物が届くような仕組みになります。
これが非常にうれしいものであり、株を持ち続けようという気持ちにさせてくれます。

最低単元の100株でもドリンク10本程度の小さな詰め合わせがもらえますが、10単元の1000株を保有しているとより大きな株主優待に変化する仕組みになっています。
しかしながら10倍の株を保有していてももらうことのできる優待はおよそ弐倍の大きさにすぎませんので、優待目当てであるのであれば100株の方がお得であると言えるでしょう。
なお、この伊藤園の株は一人で保有している場合にはどれだけ多くの株を持っていても勇退は一つしかもらえませんが、家族名義など自分以外に名義で保有しているのであれば名義の数だけ伊藤園から勇退が贈られてきます。

そのため内容だけを見れば自分一人で10単元1000株を持つ場合も、夫婦二人で最低単元の100株ずつ合計200株を持つ場合では同じくらいの内容になるとされています。
そのため優待をもらって得した気分を味わいたいのであれば、家族で少しずつ株を保有するという方法がお得であると言えるでしょう。
この様な方法は裏技として知っておくと得することが出来ます。

なお、この様な優待をもらうことが出来るのは壱年に一回だけですので何度も繰り返し受け取ることは出来ません。
また4月の権利確定日さえ持っていれば直前に購入しても問題ありませんし、権利が確定してからすぐに売却したとしても権利が失われることもありません。